珈琲屋らんぷ

画像
 旅には、予期せぬできごとがある。ナビは中山寺の到着は正午ごろ、と算定していたが、残り数㎞になって、渋滞で動かなくなった。あまりににも渋滞なので、諦めて帰ろう、とした矢先に、目の前にあったのが「珈琲屋らんぷ」だった。昼飯も食べなくてはならないし、レストランではないが、何か食べ物ぐらいはあるだろう、と思って暖簾をくぐった。軽食は、トーストとピザがあり、それらを注文した。もちろん、450円也のブレンドコーヒーも頼んだ。コーヒーの味としては、可も不可もない感じの、やや深淹りのコーヒーだった。ちょっと良い智恵が浮かんだので、お兄さんに頼んだら、ちょっとだけなら、車を置かせてくれる、とのことだった。30分の予定で、中山寺まで行くことにした。実際には道を迷ったりして40分ほどかかったので、もう一度休憩することにした。お昼の時間には、ほとんどお客がなかったのだが、この時間帯は、多くのお客がいた。よくよくお店を眺めると、半分が喫煙席で、残りの半分ぐらいが喫煙席のようだった。今度は、50円高いドリップのブレンドコーヒーを頼んだ。味の傾向は同じだか、ミルクを入れると、一番おいしい味に仕立てられていた。
 驚いたのは、大きい喫茶店でありながら、多くのお客がいることで、場所が宝塚なので、リッチな人が多いのかな、と思った。帰りに、お店のカードを所望した時に、マッチが見えたので、記念にいただいてきた。喫茶店マッチも、最近はレア物なので、ご馳走様だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック