最低のサッカー中継

 サッカーほど一点の重みがあるスポーツも珍しいと思う。せっかく、長いサッカーの試合を見に行って、コールの瞬間だけを見逃すことは、よくある話だ。しかし、PK合戦だけは、確実にそのゴールのシーンが見られる、貴重な場面だ。しかも、確実にその試合の帰趨を見ることができる、これ以上はない場面でもある。もちろん、PK戦は、運だからみる必要はない、という見解はあるが、これは少数意見だろう。
 高校選手権の準決勝第二試合は、PK戦の最も重要な場面で、CMが入った。こんなバカな話はないだろう。だれがどう考えたって、CMよりも実況が見たいに決まっている。というよりも、見せるべきだ。それが、中継をしているテレビ局の責任だろう。そんな責任がないのなら、全部中継録画で十分だ。どうしてもナマで見たい人は、会場に足を運べば良いわけだから、誰も文句は、言わないだろう。LIVE中継するならば、覚悟をしてやってほしい。誰が考えても、スポンサーの好意で、中継を続けます、というテロップを流せば、会社のイメージだって、上がるはずだから。そんなに、硬直してしまっているのなら、日本の社会そのものが、硬直してしまっているのかも、しれない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック