福岡に何がある

 昔、長崎の帰省帰りに、福岡を見物したことがあった。この時に乗せてもらった、タクシーのドライバーさんは、福岡には、何もなかっとですよ、と謙遜しておられた。福岡空港に、福岡市の観光小冊子があったので、いただいてきたが、確かに、観るべきものがなく、結果的に、自分の「未来の旅」の候補にあがったのは、「福岡市赤煉瓦文化館」と「旧福岡県公会堂貴賓館」の二つだけだった。このうち、「旧福岡県公会堂貴賓館」は重文に指定されているらしい。
 ちなみに、前回見学したポイントは、志賀島金印発掘公園、元寇の石垣の跡、大濠公園、福岡ドームなどだった。福岡といえば、博多ラーメンが有名である。やはり、帰省帰りに、福岡のBHに泊まったことがあった。博多ラーメンを食べようと思って、街をぶらぶらしたが、博多ラーメンの看板が見つからなかった。仕方がないので、近くの普通のラーメン店に入ったら、普通のラーメン店は、博多ラーメンの店だった、という経験がある。当たり前といえば当たり前の話だが、ちょっとした、カルチャーショックだった。ちなみに、博多は、屋台が有名で、お土産は辛子明太子、お祭りは、博多どんたくが有名ではある。
 言うまでもないが、福岡県としては、県南に柳川という、まあまあの観光地があるが、ビッグな観光地としては、存在感が薄いようである。
画像
 それにしても、11月の下旬だったが、福岡は寒かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック