薩摩古道 白銀坂 のんびり湯ったり薩隅周遊⑬

 2月27日 七日目 長かった薩隅の旅も、残り二日になった。もともと、この日は、韓国岳を狙っていたのだが、諸般の事情で、取りやめになり、さてこの日は、どこに行こうか、と迷っていた。予定表を印刷後に、秘密のリストを覗いたら、全国の巨樹30選、というものがあった。その中に、蒲生の大クスノキというのがあり、手書きで追加しておいた。鹿児島のホテルの食事が豪華で、ゆっくり味わったので、出発は今までで一番遅い、9:00になった。ナビでは高速がおすすめだったが、T字路で、ナビに逆らって右折したら、そのまま国道10号線で案内してくれた。この道は、一度走った経験があり、磯公園の前を走り、しばらく錦江湾沿いにシーサイドドライブが楽しめた。桜島は、この日も元気に爆発していた。やがて、重冨という場所で、目的の蒲生へ向かったら、標識に白銀坂駐車場、というのが見えたので、クルマを停めてみた(9:45)。朝、姶良市の観光案内をみたら、一番最初に載っていた観光地で、石畳の写真が印象的だったからである。案内を見ると、200m先に、登山口がある、とのことだった。さっそく、そこまで歩いていくと、確かに石畳の立派な道路があり、どんどんと坂になっていた。せっかくなので、しばらく登ってみた。途中には、藪椿が散っていて、なかなか風情があった。
画像
関東では、箱根東海道の石畳が有名だが、正直なところ、自分には、こちらの街道の方が立派に見えた。昨日まで、まったくノーマークだった観光地に、このような立派なものがあるというのは、本当に驚きだった。帰りは、愛宕神社というのがあったので、そちらから戻ったが、なかなか錦江湾などの展望が良い場所で、満足して駐車場へ戻った。時刻は、10:30だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック