森友学園スキャンダルのキーワード

 ブログを、引退してから久しいのだが、その後も、嫌な世の中になった気分は、ずっと続いている。国内では、アベ政権は、盤石な様子だし、米国には、こともあろうに、トランプ政権が、成立してしまった。良いニュース、と言うものは、新横綱稀勢の里の誕生ぐらいなものである。ニュースは、トランプで、大盛況かと思いきや、ここのところ、金ジョンナム事件と、森友学園スキャンダルが台頭してきて、こちらの方が、大盛況で、豊洲問題なども、片隅になってしまった。ところで、金ジョンナム事件と、森友学園スキャンダルとは、なかなか、共通することが多い事件だ。と言うのも、真相は、分かっているようで、なかなか闇が深そうであるからだ。事件の場合、誰が一番に得をするのか、ということを考えれば、犯人は、おのずからあぶり出てくるのだが、それを「証明」するのは、至難の業である。森友スキャンダルの場合、透け透けに見えてくるキーワードは「憲法改正=日本会議」である。この主役は、アベ官邸と、大阪維新なのだが、国会の、この頃の様子を見れば、大阪維新は、公明よりも、アベ蜜月と言うべきだろう。今回の、森友スキャンダルの中心に、このアベ官邸と大阪維新(大阪府)が、すっぽりハマるのだから、これ以上の説得力はない。これからの、憲法改正ベクトルは、アベ擁護に、大きく舵を切ることになろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック