コリントス運河 華麗なるギリシャ紀行① プロローグ

華麗なるギリシャ紀行 照美苦楽舞              2017/5/3~5/12
 5月3日(第一日目・水) 日本国憲法が公布されて、70年になる憲法記念日である。世は、平成で、平和の真っただ中、と言いたいところだが、合衆国にトランプ大統領が誕生してから、100数日経ち、日本近辺が、俄かにきな臭く、日本海には米空母カールビンソンが、浮揚している様子である。そして、朝刊には、憲法改正の文字が躍っていた。
憲法記念日(ほうのひ)に 民主(デモクラシー)ゆかりの 国へ往く」(日本の内外 波高し)
 ギリシャは、2度目である。ミレニアムの2000年の正月に行ったのだが、日本とは違い、まだクリスマス気分の残っているギリシャは、思ったよりも寒かった。歴史好きにとって、ギリシャは、イタリアとともに、西洋古典の両横綱であり、定番のアクロポリス、デルフィ、メテオラ、ミケーネなどを巡ったが、その時の目玉は、ロードス島とクレタ島だった。それなりに満足した旅だったが、若干の心残りがあった。一つは、せっかく、多くの遺跡を巡ったのに、そこの宝物だった遺物の多くが、国立考古学博物館にあり、ここへの観光が、叶わなかったことである。もう一つは、オリンピックの聖地である、オリンピアまでは、足を延ばせなかったことだった。時は流れて(17年)、いろいろなところに旅をしたが、自分なりに、ぜひ行ってみたい場所が、何か所か残った。イタリアであれば、ドロミテの絶景であり、ギリシャであれば、サントリーニ島の絶景だった。ドロミテは、一昨年何とか宿願を達成したのだが、昨年は、海外はおろか、国内でさえも、旅行ができない、プライベートな事情が発生した。そして、2年ぶりに、旅のチャンスが巡ってきた。もちろん、今回のツアーである。
 旅に当たっては、いつも目標を決めていた。大昔は、大枚をはたいて、旅行をするのだから、一刻一秒も無駄にしたくない気分があり、車窓では、居眠りはもったいない、と思い頑張って、景色を眺めていた。しかし、今回は、無事に旅を終えることが目標と言えば目標なので、それを成功するためには、「自堕落」に行こうかと思って8:40に出発した。八王子ICから中央道は、GWなので下りは大混雑していた。上りは、府中あたりから混みはじめ、10㎞ぐらいの渋滞に巻き込まれた。まずは、代々木PAで休憩して、湾岸線に入ったところで、大渋滞に巻き込まれた。幕張のPAは、親子連れで、賑わっていた。酒々井のPAで、ブランチをして、午後の時刻に、ホテルの駐車場に滑り込んだ。空港は、GWも、午後ということで、それほどの混雑もなく、両替や、お別れの日本食(鮨)を堪能して、集合場所に向かった。30分以上、余裕のある時刻だったが、ほとんどの人は、手続きの列に並んでいた。添乗員は、Tさんという、女性で、挨拶もそこそこにして、トルコ航空の手続きの列に並んだ。
GWということもあり、満席ということで、グレードアップを勧められた。初めてのビジネスを体験することになった。飛行機に乗り込む(21:30)と、テレビの画面は、はるか遠くにあった。さっそく、画面にタッチして、トルコとの共同映画「海難1980」を観た。もともと、興味のある映画で、思ったよりも良い映画だった。特に、テヘランで、日本人をトルコ航空が救出する場面では、涙が、ぽろぽろと出てしまった。食事を終え、睡眠の時間になったのだが、リクライニングの使い方が分からなくて、少々戸惑った。世に、天国と地獄という言葉があるが、なるほど、エコノミーは地獄そのもので、ビジネスは、天国そのものだった。すぐに、横になったが、前半こそ、興奮していたが、後半は、ぐっすり寝ることが出来た。朝には、もう一本、「四月の嘘」という、青春映画を観たが、自分も、高校生に戻ったみたいで、とても楽しかった。
5月4日(二日目・木) フライトは、黒海を越えて、無事に、イスタンブール空港に着いた(3:40)。何とか、時間をつぶし、定刻のアテネ便へ乗り込む(7:15)ことが出来た。ようやく、朝が来た感じだった。バスに乗り、道路を走り出すと、立派な高速道路で、ギリシャも、経済困難とは言いながら、それなりに発展している様子だった。バスは、アテネ市内を走り抜け、ピレウス港、続いてサラミス島を左手に見た。前に来た時と、ほぼ同じ景色の中を走って行った。前回は冬だったが、今回は、すでに初夏の日和で、こちらは乾季に入っているらしかった。黄色い花は、エニシダとの説明だった。やがて、コリントスの地峡に着いた。前回は、写真ストップだけだったが、今回は、きちんと橋を渡って、運河を船が通過するシーンを楽しむことが出来て良かった。
 「海風が 通り抜けるよ コリントス」(海と陸との 交差点なり)
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック