こんな時に旅行かよ 世界遺産プエブラ メキシコツアものがたり⑩

バスは、メキシコシティ郊外からプエブラに向かった。日墨関係では、陰の人物として支倉常長がいるのだが、プエブラは恐らく、支倉常長も、寄ったに違いない街である。ただ、日墨関係の最初は、常長より前に、フェリペ・デ・ヘススという人物が、秀吉時代の日本で宣教して、聖人になった(殉教)事実が、メキシコにおいては、大きな事実として、知られているそうで…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ メキシコ自治大学 メキシコツアものがたり⑨

 六日目(2月25日) メキシコシティのホテルは、前半に2泊したので、合計して3泊目となる。ホテルの玄関を出ると、紫色のジャカランダの花びらが散っていた。背が高いので、気がつかなかったのだが、はるか上空に、ジャカランダの花が輝いていた。今回の旅では、何度かジャカランダの花を見たが、普通は3月に咲くらしいので、ここメキシコも、地球温暖化ら…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ カンクンリゾート メキシコツアものがたり⑧

 五日目(2月24日) まずは、水着に着替えて、ビーチに繰り出してみた。時刻は、7時頃だと思うのだが、太陽が、地平線から昇ったばかりだった。寒くはないのだが、風が強かったので、写真を撮って、早々に引き上げた。朝食は、ビュッフェを利用した。チェックアウトは12時なので、暇なのだが、CTの計らいで、散歩を兼ねて、地元のスーパーマーケットへ行…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ ピンクラグーン メキシコツアものがたり⑧

 ホテルで、チェックアウトして、バスに乗った。時差ぼけはなかなかに辛い。2時間ほど田舎道は、ひたすらに寝ていたような気がする。どうやら、簡単なドライブインに寄った。何もないところだったが、片隅に、お地蔵様のように、マリア様が祀ってあった。 北上すると、植生がどんどん変わっていた。簡単に言うと、雨が少ないらしく、草原が貧弱な疎林という感…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ チチェン・イツァ遺跡 メキシコツアものがたり⑦

チチェン・イツァ遺跡は、ウシュマル遺跡同様、観光化が進んでいて、それなりの立派なエントランスがあり、土産物店があり、ピンバッジなど、何点がゲットすることが出来た。日がとっぷり暮れてから、レーザー光線を使った、ナイトショーが始まった。いわゆる、プロジェクションマッピングである。いろんなところで、このプロジェクションマッピングをやっているら…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ 世界遺産カバー遺跡 メキシコツアものがたり⑥

 昼食の後に、マヤ人の一般家庭を訪問した。通常、この手の訪問は、半ば、観光化されていて、つまらないものが多いのだが、ここの場合は、事前に、連絡をしないで、突然訪れるスタイルを取っているので、ありのままの、マヤ人を、見ることができる、ということだった。昔のマヤ人は、互いに、パラパラに住んでいたのだが、スペイン統治後に、集落に住むようになっ…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ 国立人類学博物館 メキシコツアものがたり④

昼食は、近くのホテルのレストランでとった。メキシコと聞かれて、多くの人は、何を連想するのだろうか。一つは、ソンブレロという巨大な帽子と、甘い恋の音楽である、マリアッチだろうか。実は、この二つの体験を、昼食のホテルで、ミニ体験をした。もう一つ、メキシコ名物に、トウモロコシの粉で作ったトルティーヤと、これに具材を乗せた、タコスがある。T氏に…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ ウシュマル遺跡 メキシコツアものがたり⑤

 三日目(2月22日) この日は、9:01発のメリダ行きの飛行機に乗るので、早起きした。朝食は、各自空港でとったのだが、我々は、セブンイレブンのコンビニで、サンドイッチをゲットして、軽く済ませた。飛行機は、順調にメキシコ湾を越えて、メリダの空港に着いた。メリダは、ユカタン州の州都で、大都市らしいが、我々は、街中と反対側の、遺跡に向かった…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ テオティワカン遺跡 メキシコツアものがたり③

二日目(2月21日) 何となく、寝不足で、バス車中の人となった。バスが郊外に向かっているにも関わらず、片側3車線の中2車線が渋滞していた。もう1車線は、市バス専用レーンとかで、ガラ空きなのだが、違反する車には、厳しいビデオ映像が送られてきて、強制ボランティアに、駆り出される刑がある、とのT氏説明だった。途中、地下鉄と並走する場面があ…
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ メキシコシティ メキシコツアものがたり②

 一日目その二(2月20日)   空港の職員は、さすがにマスクをしているが、街中に出ると、ほぼマスクをしているのは、日本人旅行者だけなので、マスク嫌いの自分としては、ほっとする。紹介を忘れたが、TDは妙齢のSさん、メキシコシティのガイドは、ベテランの日本人ガイドT氏だった。東京は冬なので、長袖にカーディガンといういでたちだったが、T氏…
コメント:0

続きを読むread more