テーマ:新型コロナウイルス

こんな時に旅行かよ 世界遺産プエブラ メキシコツアものがたり⑩

バスは、メキシコシティ郊外からプエブラに向かった。日墨関係では、陰の人物として支倉常長がいるのだが、プエブラは恐らく、支倉常長も、寄ったに違いない街である。ただ、日墨関係の最初は、常長より前に、フェリペ・デ・ヘススという人物が、秀吉時代の日本で宣教して、聖人になった(殉教)事実が、メキシコにおいては、大きな事実として、知られているそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ ピンクラグーン メキシコツアものがたり⑧

 ホテルで、チェックアウトして、バスに乗った。時差ぼけはなかなかに辛い。2時間ほど田舎道は、ひたすらに寝ていたような気がする。どうやら、簡単なドライブインに寄った。何もないところだったが、片隅に、お地蔵様のように、マリア様が祀ってあった。 北上すると、植生がどんどん変わっていた。簡単に言うと、雨が少ないらしく、草原が貧弱な疎林という感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ メキシコシティ メキシコツアものがたり②

 一日目その二(2月20日)   空港の職員は、さすがにマスクをしているが、街中に出ると、ほぼマスクをしているのは、日本人旅行者だけなので、マスク嫌いの自分としては、ほっとする。紹介を忘れたが、TDは妙齢のSさん、メキシコシティのガイドは、ベテランの日本人ガイドT氏だった。東京は冬なので、長袖にカーディガンといういでたちだったが、T氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に旅行かよ メキシコツアものがたり① プロローグ

墨西哥(メキシコ)ツアーものがたり             2020/2/20~27  プロローグ 旅のスタートは、いつもワクワクするものだが、今回だけは、いささか、様子が違った。連日報道される、中国武漢発の、新型コロナウイルス(COVID-19)が、日本に上陸して、毎日爆発的に増えていて、旅をする陽気ではないからだ。若者には、大丈夫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に、旅行かよ、アベノミクスの失敗

 世の中が、新型コロナウイルスの話題だらけで、すっかり気が滅入る、この頃である。メディアによって、新型コロナウイルスは、致死率が低いから、必要以上に大騒ぎする必要はない、という論調と、これは未知のウイルスなので、油断がならない、というニュアンスの論調とがあるが、簡単に言えば、若者にとっては、前者だろうし、シニアにとっては、後者だろう。1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時に、旅行かよ

 新型コロナウイルスが、いよいよ流行の兆しを見せていて、高齢者としては、ドキドキものである。政府は、2/17日、「不要不急の外出を控える」ような、厚労省の談話も発表された、生活の上で、最低必要な部分を除いて、家の中で、逼塞していれば、一番良い(実際に、現在のところほぼそのような生活行動をしている)のだが、2/20日出発の「メキシコツアー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more