爆走トラック

 着いたばかりの、東京都の広報誌に「エエふうけいにあいたいね」というのがあった。せっかくなので紹介すると、①エンジンブレーキを使う。②エアコンの使用控えめ。③ふんわりアクセルのスタート。④ウォームアップ。⑤けい画的なドライブ。⑥に物は最小限。⑦あイドリングストップ。⑧い法駐車ダメ。⑨たいヤの空気圧チェック。⑩燃費のよい加減速運転。このうち、④は時代遅れ(新しい車は、ほとんど必要がない)なので、不採用。⑥と⑨が△程度で、後は◎で実施している。
 前置きはこのくらいにして。エコ運転は大切だが、それよりも大切なのは、安全運転である。朝の散歩で、奥多摩街道という道路を歩くことがある。早朝などでは、30㎞/hオーバーで、トラックなどが、ビュンビュン飛ばしている。道路は狭い片側一車線、ガードレールはなく、段差の50㎝もない歩道がある。ここを爆走トラックが肩越しに走ってくるので、とても危険だ。確か、人の側を通過するときには、「徐行義務」があるはずなのだが、お構いなしだ。まずは、道路交通法を、しっかりと守っていただきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック