ミニストップのイートインにて想う

 アメリカは、典型的な文明国だろう、という先入観は、やや外れた。ニューヨークの七番街のとあるカフェへ入った。
画像
カフェということで入ったのだが、写真で見ると朝食やランチなど、いわゆるファーストフードの店であるらしい。一階の店内にも、若干の椅子席はあるのだが、二階にも席があるというので、あがってみた。
 実は、信濃町へ用事があり、駅前のミニストップへ寄った。出口のところに、階段があり、イートインになっていた。若干の時間調整の必要があったので、そこで、コーヒーを買って、二階へあがっていただいた。スターバックスのようなカフェには、このような傾向の階上の部屋があるが、コンビニの二階にあるのは珍しく、カフェよりも空いていたので、のんびりと時間を過ごすことができた。ふと思ったのが、NY七番街の店のことだった。あちらは、アルコール類も置いてあって、ヤンキーの若者が、リーズナブルな宴会をやっていた。こちらの、ミニストップは、アルコール禁止で、コンビニエンスに特化しているらしく、銀行のATMだの、コピー機などがあり、混雑していなければ、パソコンなどをいじってもよさそうな雰囲気だった。
 アメリカは、プアーとリッチとの格差が激しく、リーズナブルなレストランなどはないような感じがした。(本当の所は知らないが、大阪の街とは、対蹠的な感じがした)アメリカは、ファーストフード天国で、日本人なら、ボリューム満点の一人前をシュアすれば、300円ぐらいで、済ませることもできそうだった。驚いたのは、あちらのビールは、今でもビン類がスタンダードで、缶ビールなどは、わずかにある、という程度だった。コンビニなどは、アメリカ発祥の店かもしれないが、自動販売機の氾濫と並んで、つくづく日本は、文明国だと思った。むしろ、歴史は浅くても、アメリカのほうが、それなりの文化があるような感想を持った。

















ご利用データ量:579.55 MB


ブログ管理ページ
新着・お知らせ



新規作成
編集
設定
プロフィール
レポート
コメントチェック



フレンド
サークル
メッセージ



ヘルプ
よくある質問



→ あなたのブログ:http://16720447.at.webry.info/

→ ウェブリブログトップ








ブログ >

新規作成

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック