棋譜整理終了

 囲碁のニュースとしては、九路盤における、プロ棋士と、コンピュータの、真剣勝負が、プロ棋士の勝利に終わった、というものがあった。ほとんど同じ時期に、将棋の対決もあり、こちらも、プロ棋士の方が、コンピュータに、リベンジしたらしい。しかし、以前、人間VSコンピュータの対決において、コンピュータは、何台ものコンピュータを使用するので、ずるいのではないか、と思ったこともあったが、実際には、人間が、コンピュータを使った、シュミレーションを何度もやってから、対決するらしいので、そういう意味では、人間の方が有利なのかもしれないが、囲碁の深さを改めて、知らされた感じがした。
 ところで、ここ何か月かやっていた、棋譜整理が、ようやくにして、終了した。今後は、コメントの追加や、定石などに特化した、整理は続けるものの、紙の上の棋譜は、今後は、週刊囲碁ぐらいになるのではないか。整理をして楽しかったのは、何十年も前に、対局した記憶が鮮やかによみがえることである。もう一つは、当時には、思いつかなかった、新しい発想や、手段が見つかることで、若い人には、ぜひ、棋譜を記録することをお勧めしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック