天下の名湯 白浜温泉 緑遍路碧辺路⑱

 道の駅中辺路から、田辺・白浜へは、国道311号線を一直線なので、楽な道だった。トラックも多く、産業道路としても機能しているように感じた。途中「ふるさとセンター大塔」という道の駅によって(12:02)、国道42号線まで出れば、白浜はすぐだった。12:46にコガノイベイホテルに着いた。チェックインはできるとの話で、手続きはしたが、まだ早いので、名所見学へ行った。最初が千畳敷だった。
画像
台風の影響で海が荒れていて、面白かった。次に、三段壁を見学に行った。白浜に来たことがあるのかないのか、定かではないのだが、三段壁は、インパクトがあったので、何となくの記憶があった。エレベーターで地下に降りると、巨大な洞窟があり、
画像
ここにも台風からの大波が押し寄せていて、迫力があった。
画像
毘沙門天や鯨の噴水なども型通り見学した。
画像
ここは、熊野水軍の基地でもあったとかで、水軍のテーマパークにもなっていた。鉛の鉱山だったことは、初めて知った。最後に、白浜の名前の由来である白良浜へ行った。とても真っ白な海岸で、まるでハワイのような雰囲気だった。
画像
新婚さんが記念写真を撮っていた。無事に白浜見学を終えて、14:00前に部屋に入ることが出来た。部屋からの、眺めがとてもビューティフルで、とても良かった。
画像
ニュージーランドのクイーンズアタウンの眺めも素晴らしいが、ここの眺めも、なかなかリゾートらしくて良かった。夕食は、フレンチ会食というスタイルで、お箸で食べるフレンチだった。工夫を凝らしたフレンチで、とても美味しかった。
画像
夕日が沈むと、イルミネーションが灯され、部屋から眺めと、とてもきれいだった。
画像
恋人の聖地に認定された、というホテルのCMを読んだが、
画像
建物が古いことを除けば、なかなか良いホテルだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック